30 May 2019
ハナユメフォトの話を詳しく聞いてきた/前撮りやフォトウェディングに良さそう

ハナユメフォトの話を聞きに行った
前撮りやフォトウェディングに利用できるハナユメフォトを詳しく知りたい!

と言う訳でハナユメウェディングデスクへ行って話を聞いてきました。

おしゃれな小物をとりそろえた室内ロケや、憧れの風景をバックにしたロケーションフォトなど夢が広がりますよね。

どんな写真が撮れるのか?料金はいくらぐらい?など気になるところをじっくり聞いてきましたよ。

お得に結婚式場を探そう!4万円の商品券をもらえるキャンペーン実施中(2019年12月)

結婚式場探しは、式場検索サイトを通じて予約をすると色々お得なキャンペーンがあります。
現在(2019年12月)、商品券プレゼントと結婚式費用の割引で総合的にお得なのがハナユメとゼクシィです。

商品券ギフト 結婚式費用の割引 提携式場数
ハナユメ
(11/1~12/16)
4万円 ハナユメ割
最大半額
約530件
両方もらえる!
ゼクシィ
(11/22~12/23)
4万円 花嫁割
最大110万円割引
約1780件
どちらか一方!
ハナユメ
(11/1~12/16)
商品券ギフト 結婚式費用の割引
4万円 ハナユメ割
最大半額
両方もらえる!
提携式場数:約530件
ゼクシィ
(11/22~12/23)
商品券ギフト 結婚式費用の割引
4万円 花嫁割
最大110万円割引
どちらか一方!
提携式場数:約1780件

ハナユメは提携式場数は少ないですが、商品券プレゼントと結婚式費用の割引が両方使えるので一番お得です。

まずはハナユメで気に入った式場がないかチェックしてみるのがオススメですよ。

→ハナユメの公式HPでキャンペーン情報をチェック

→ゼクシィの公式HPでキャンペーン情報をチェック

ハナユメフォトとは?

ハナユメフォトの話を聞きに行った

ハナユメフォトとは、ハナユメが提供している写真撮影のサービスです。

ハナユメと言えば結婚式場探しでお世話になる人も多いはず。

花嫁さんに役立つ結婚情報の提供や、ハナユメデスクなどを運営しているところです。

ここが実は写真撮影のサービスも行っているのですね。

スタジオやロケーション撮影が選べます。

しかもとても良心的なお値段なんですよ!(←重要)

ハナユメフォトの話をハナユメデスクへ行って聞いてきました!

ハナユメのウェディングデスク銀座店へ行った

前回、ハナユメウェディングデスクへ行ったときに一緒にハナユメフォトの話も聞いてきました!

ハナユメのウェディングデスクではハナユメフォトについても相談できます。

ハナユメフォトってどんな感じなんだろう~

ハナユメフォトとは、いわゆる前撮りやフォトウェディングのことです。

前撮りを行う花嫁さんは多く、撮ったデータはアルバムにして配ったり、結婚式のムービーや結婚報告はがきに使ったりします。

また最近増えてきてるのがフォトウェディングで、結婚式は挙げないけれども記念の姿だけを収めたいというカップルにとっても人気です。

ウェディングドレスや白無垢、色打掛けで記念写真を撮ろう~

ハナユメフォトのエリア

ハナユメフォトは最近エリアを拡大中とのことで、風情豊かないくつかのエリアから選べます。

私の地元横浜もあり、確かに横浜のみなとみらいや山の手のベイエリアは写真映えするからなぁと思いました。

ハナユメフォトで選べるエリア

  • 関東
  • 東海
  • 京都
  • 沖縄

最近は京都が大人気/遠方から行く人も多い

ハナユメのウェディングデスク銀座店へ行った

ハナユメフォトの一押しを聞いてみたところ、

最近は京都が大人気ですよー

とのことでした。

京都?ちょっと遠い?と思いましたが、遠方から時間をかけていく人が大半なのだそうです。

確かに京都だったら趣きのある写真が撮れること間違いなしですものね。

鴨川や京都御苑などエリアも選べます。

京都はよく自転車で走ったので懐かしいですね。ロケーションフォトで行く花嫁さんが羨ましいです。

ハナユメのフォトの費用は?

ハナユメのフォトは値段が4万9,000円から11万5千円です。

沖縄 4万9,000円~ ロケ
東海 6万円~ スタジオ
関東 9万8,000円~ スタジオ
京都 11万5,000円~ ロケ

ゼクシィ結婚トレンド調査2018によると、別録りのスタジオ撮影の場合の費用は平均11.8万円、ロケーション撮影の場合の費用は平均15.5万円です。

平均費用から見てみると、ハナユメフォトはかなり良心的な値段といえますね。

たまにもっと安いプランも見かけますが、写真の枚数や選べる衣装に制限がある場合が多いです。

プランの内容と値段をよく見比べてから決めるのが良いですね。

ハナユメフォトの実際の流れ

ハナユメでフォトを撮るときの実際の流れを見てみましょう。

ネット上で事前に衣装を選ぶ

ハナユメのサイト上で、写真を見ながら事前に衣装を選びます。

以前は、衣装選びはウェディングデスクに行かないとできなかったのですが、自宅でも簡単に選べるようになりました。

何度もデスクに行くのは大変ですからね。

ゆっくりご自宅で衣装を選びましょう。

撮りたいポーズを選ぶ

写真撮影の際に撮りたいポーズも事前に選んでおきます。

私も前撮りのときは、おしゃれな写真をいくつかスマホに保存し、こんなポーズ取りたいですとお願いしました。

ポーズの例はサイトでも見れますので、ゆっくり選びましょう。

現地集合&撮影

衣装やポーズを決めたら、いよいよ撮影です。

現地に集合して写真を撮ります。

基本的にはスタッフさんの指示に従っていれば大丈夫です。

着付けもメイクも撮影もプロがやってくれるので、カメラに最高の笑顔を見せることだけを考えていればオッケーです。

ハナユメフォトの契約の流れ

ハナユメフォトはまず予約時に内金を支払い、最終的な撮影後に全部の代金を支払います。

デスクに来た時にその場で契約をする人が多いですね。

フォトは大体挙式の2ヶ月前くらいに撮影するのが平均的です。

契約の流れ

  1. ハナユメトフォトの契約
  2. 内金を支払う
  3. 撮影(挙式の約2か月前が目安)
  4. 費用全額を支払う

撮影に人気の時期は?

フォト撮影に人気の時期は、春と秋です。

春と秋は結婚式の人気シーズンでもあります。

やはり桜や紅葉は綺麗ですし、写真も映えます。

また、新緑の5月も人気ですね。

さわやかな緑の背景はドレスや着物を美しく見せます。

スタジオ探しのワンポイント/写真の枚数に注意

ハナユメのウェディングデスク銀座店へ行った

ハナユメのアドバイザーさん曰く、

前撮りやフォトウェディングのスタジオを選ぶときは写真の枚数に注意です!

とのことでした。

値段が安くても、もらえるデータの数が少ないので結局追加オプションで高額な費用がかかってしまった・・・ということはあるあるの話です。

事前に、データはどれくらいもらえるのかをしっかり聞くのが大切です。

ハナユメフォトで前撮りやフォトウェディングをしよう

ハナユメフォトの話を聞きに行った

ハナユメフォトについて話を聞いてきましたが、いいなと思うことが多く私が自分の前撮りの時に知っていたらここにお願いしたのになと思いました。

特に、京都のロケーション撮影はすごく惹かれます。

撮影自体も良い思い出になると思いますので、ちょっと興味がある!という方は是非検討してみてくださいね。

情報はネットからも見られますし、ハナユメデスクに行くと、詳しく相談もできますよ。

カテゴリ全てに適用
お得に結婚式場を探そう!4万円の商品券をもらえるキャンペーン実施中(2019年12月)

結婚式場探しは、式場検索サイトを通じて予約をすると色々お得なキャンペーンがあります。
現在(2019年12月)、商品券プレゼントと結婚式費用の割引で総合的にお得なのがハナユメとゼクシィです。

商品券ギフト 結婚式費用の割引 提携式場数
ハナユメ
(11/1~12/16)
4万円 ハナユメ割
最大半額
約530件
両方もらえる!
ゼクシィ
(11/22~12/23)
4万円 花嫁割
最大110万円割引
約1780件
どちらか一方!
ハナユメ
(11/1~12/16)
商品券ギフト 結婚式費用の割引
4万円 ハナユメ割
最大半額
両方もらえる!
提携式場数:約530件
ゼクシィ
(11/22~12/23)
商品券ギフト 結婚式費用の割引
4万円 花嫁割
最大110万円割引
どちらか一方!
提携式場数:約1780件

ハナユメは提携式場数は少ないですが、商品券プレゼントと結婚式費用の割引が両方使えるので一番お得です。

まずはハナユメで気に入った式場がないかチェックしてみるのがオススメですよ。

 

→ハナユメの公式HPでキャンペーン情報をチェック

 

→ゼクシィの公式HPでキャンペーン情報をチェック

1 / 11

フォローする