06 November 2018
式場探しで5~10万円の商品券をゲットする裏技!こっそり教えます♪

5~10万円の商品券をGETする方法

結婚式場探しは実は商品券がもらえたりお得な面がいっぱいあります。

今回は結婚式場探しをしながら、商品券をたくさんもらえてしまう裏技をご紹介します。

最小限の手間で、最大限の金額がもらえるように考えました。

ちなみに私も自分の結婚式場探しの時は、商品券をいくらかもらいました。

商品券をもらってやったー!!という感じでしたし、節約にもなります。

あなたも是非、試してみてくださいね。

【結婚式場探しで最大9万円の商品券がもらえるキャンペーン実施中!!】

結婚式場探しは、式場検索サイトを通じて予約をすると数万円分の商品券がもらえてお得です。現在(2018年11月)、高額な商品券がもらえてお得なのがマイナビウェディングとハナユメです。

全員もらえる相談デスクでもらえる合計(最大)
マイナビ
ウェデイング
(9/26~11/29) 
4万円1万円5万円
ハナユメ
(11/6~12/3)
3万5千円5千円4万円

これだけたくさんの商品券をもらえる機会はあまりないのでチャンスです。

結婚式場を見学するだけでもらえるのでとってもお得ですよ☆

 

→マイナビウェディングのキャンペーン詳細

 

→ハナユメのキャンペーン詳細

式場を探しながら5万円、10万円の商品券をゲットする方法

この記事では、結婚式場を探しながら5万円、10万円の商品券をゲットする方法をお伝えします。

具体的には、このような感じですね。

5~10万円の商品券をGETする方法

・10万円の商品券をゲットする方法
もらえる金額は大きいけれど、結構大変

・5万円の商品券をゲットする方法
負担が少なく誰でもできる

ブライダルフェアリー
では早速見ていきましょう

10万円の商品券をゲットする方法は?

10万円の商品券をもらうには

はじめに皆さんが気になるだろう10万円の商品券をゲットする方法です。

これはとってもシンプル。

下の表を見てみてください。

2018年11月~12月の商品券キャンペーン
サイト名1件目2件目3件目4件目5件目
ゼクシィ5,000円(先着)30,000円(先着)40,000円(先着)
マイナビウェディング15,000円30,000円40,000円
ハナユメ15,000円25,000円35,000円
楽天ウェディング3,000円6,000円9,000円12,000円15,000円
ぐるなびウェディング15,000円20,000円25,000円30,000円

ゼクシィのみ先着順なので必ずもらえるとは限らない

主要な結婚式場情報サイトのキャンペーンでもらえる商品券一覧です。

これを全部足し合わせると16万円です。

つまり、ブライダルフェアにたくさん行けば、商品券は10万円以上もらえるということです。

とても簡単な方法ですね。

むしろ当たり前の内容なのに偉そうに書いていてすみません・・・

ブライダルフェアにたくさんいけば10万円以上の商品券がゲットできる!

でも16万円もらうまでは結構大変

ただし、賢明な読者様ならもうお気づきかもしれませんが、10万円以上の商品券をゲットするには沢山の会場に行かなくてはいけません。

グラフを見ていると、見学に行った式場の数に応じて商品券が増えていきますよね。

ということはそれだけ何度もいかなければならないということです。

たくさん見学に行くのは大変かも

行く式場の数は20会場近く

数えてみると、10万円の商品券をもらうには18件、つまり20会場近くの式場に足を運ばなくてはなりません。

すごい数ですね。

20件行くのは大変

1つの式場に2時間として、いったい何時間かかるのやら・・・

結婚式場を探すという本来の目的すら見失ってしまいそうです。

商品券を10万円以上もらうのはかなり大変!!

5万円の商品券をゲットする方法は?誰でも出来るよ!

5万円の商品券をGETするには?

商品券は欲しいですが、20会場近くも行くのはなかなか難しいです。

なるべく少ない手間でたくさんの商品券を欲しい!!

式場を探しながら効率的に商品券をもらうにはどうすれば良いのでしょうか。

次はなるべく負担が少なく5万円の商品券をゲットできる方法を考えてみました。

行く式場の数は3つだけ

3件の式場見学で5万円GET

5万円の商品券をもらう方法の場合、行く式場の数は3つだけです。

ちなみに、ゼクシィ結婚トレンド調査2017によると、プレ花嫁さんがブライダルフェアに行く回数は平均して3.1回です。

ほぼ平均通り、とイイ線行っています。

先程の20回と違い、平均回数の3回で5万円ももらえてしまうなんてかなりお得じゃないでしょうか。

効率的に探すには、1件あたりの金額と成約特典に注目!

1件辺りの金額と成約特典

効率的に商品券をゲットするには、一番条件の良いものを選びましょう。

具体的には1件あたりのもらえる金額と成約特典に注目してみることです。

  • 1件あたりのもらえる金額
  • 成約特典

順番に見ていきましょう。

1件あたりのもらえる金額に着目しよう

効率的に式場を探すには、1件あたりのもらえる金額に着目するのが最重要です。

同じ結婚式場を見学するにしても、1件あたり5000円の商品券がもらえるサイトと1件あたり1万円の商品券がもらえるサイトでしたら、ぜったい後者の方から予約したいですよね。

というわけで主要な結婚式場サイトの1件あたりで貰える金額を計算してみました。

サイト名1件辺りの金額
マイナビウェディング13,333円
ゼクシィ13,333円(ただし先着順)
ハナユメ11,666円
ぐるなびウェディング7,500円
楽天ウェディング3,000円

このグラフを見てみるとマイナビウェディング、ゼクシィ、ハナユメが突き抜けて高いですね。

ただしゼクシィは先着順で必ずもらえるわけではないので、個人的にはマイナビウェディングとハナユメの2つから予約すると効率が良いかと思います。

お勧めはハナユメとマイナビウェディング

相談デスクに行くとさらに商品券がもらえる!?

さらにもらえる商品券の金額をUPする方法があります。

それは相談デスクに行くことです。

ゼクシィやマイナビウェディングは全国に相談デスクもあり、そこに行って結婚式について相談するだけで商品券が貰えてしまうんですね。

商品券ももらえるし、不安なことは相談も出来ますし、なんという太っ腹企画なのでしょう。

もちろん特定の式場を強く営業されるということはありませんので安心してくださいね。

2018年10月の相談デスクでもらえる商品券
サイト名相談デスクでもらえる商品券
マイナビウェディング10,000円
ハナユメ5,000円

見逃したら損?成約特典も結構大きい

成約特典とは、結婚式場と成約するともらえる特典のことです。

結婚式場探しをしているなら最後にたどり着くのは成約。

見学に行って商品券をもらい、成約して更に商品券をもらうという1度で2度美味しい制度ですね。

本命度合の高い式場の場合は、成約特典も考えてから予約したほうがお得です。

2018年11~12月で成約特典があるのは、楽天ウェディングとマイナビウェディングです。

サイト名成約特典
マイナビウェディング最大25,000円
楽天ウェディング最大30,000円

もらえる金額も何気に大きいので成約特典も併せて考えるとお得ですよ。

運が良ければもっとたくさんもらえる!?抽選で当たる商品券やプレゼントもチェック!

結婚式場探しのピークの時期に多いですが、必ずもらえる商品券とは別に抽選で商品券やプレゼントが当たりますよ~!というキャンペーンもあります。

ブライダルフェアリー
※こちらの抽選キャンペーンは現在終了しました。また新しいキャンペーン情報が入りましたらお伝えしますね!

抽選プレゼントキャンペーン例
サイト名抽選で当たるもの
マイナビウェディング商品券5万円、ダイヤのネックレスなど

マイナビウェディングを中心にハナユメやゼクシィを併用するのがオススメ

1件ずつ予約がオススメ

先程の1件あたりの金額のグラフと、成約条件の金額を合わせてみましょう。

サイト名1件辺りの金額成約特典相談デスク
マイナビウェディング13,333円 最大25,000円10,000円
ゼクシィ13,333円(先着)
ハナユメ11,666円5,000円
楽天ウェディング3,000円最大30,000円
ぐるなびウェディング7,500円

こうしてみると総合的に一番お得なのはマイナビウェディングですね。

マイナビウェディングの相談デスクで相談をし、3件の式場に行くとこんな感じになります。

商品券(3会場):4万円

相談デスク:1万円

成約特典:最大2.5万円(式場によって金額が違います)

合計:7.5万円

3件見学に行っただけでこれだけもらえるのはスゴイ!ですね。

この金額だけで高級ディナーも食べに行けそうです。

さらにもう少し式場見学に行きたいなーという場合は、次はハナユメから1件予約すると、

9万円!なのでこれはもうちょっとした収入です。

マイナビウェディングにない結婚式場はハナユメやゼクシィで探そう

ちなみにマイナビウェディングの注意点としては関東エリアが中心ということです。

地域によっては提携の式場数が少ないこともありますので注意が必要です。

サイト名提携式場の多いエリア
マイナビウェディング関東
ハナユメ東海、関西
ゼクシィ全国

マイナビウェディングを探してみて、

目当ての結婚式場がないよ~

という時はハナユメやゼクシィで探してみると良いでしょう。

キャンペーンにエントリーする時の注意点

チェック事項

商品券のプレゼントキャンペーンですが、実際にもらえるまでにはいくつか条件があったりします。

例えば、

  • カップルで来場すること
  • 見学前にキャンペーンにエントリーしていること

などなど

細かいルールがあります。

ルールを満たしていないと商品券が貰えないことも…

実際にブライダルフェアに行く前に、詳細は要チェックです。

例:マイナビウェディングのキャンペーン規約

キャンペーンの条件はチェック!

キャンペーンの条件はチェック!

効率的に最大限の商品券をゲットしよう

商品券をGET

10万円以上の商品券をもらう方法と5万円以上の商品券をもらう方法の2つをお伝えしました。

個人的には5万円のほうが断然オススメ!です。

負担なくさらっと好きな式場を3つだけ回って、5万円もらえるならこんなに楽なことはありません。

ちなみにここ最近(2018年11~12月)は各社の競争が激化しているのかもらえる商品券の額がぐんと増えているんですよね。

このチャンスはいつまで続くか分からないので、ぜひこの機会を逃さずに、商品券をゲットしてみてくださいね。

カテゴリ全てに適用

 

結婚式場探しで最大9万円の商品券がもらえるキャンペーン実施中!!

結婚式場探しは、式場検索サイトを通じて予約をすると数万円分の商品券がもらえてお得です。

現在(2018年11月)、高額な商品券がもらえてお得なのがマイナビウェディングとハナユメです。

全員もらえる相談デスクでもらえる合計(最大)
マイナビ
ウェデイング
(9/26~11/29) 
4万円1万円5万円
ハナユメ
(11/6~12/3)
3万5千円5千円4万円

こんなにたくさんの商品券がもらえる機会はあまりないのでチャンスです。

結婚式場を見学するだけでもらえるのでとってもお得ですよ☆

 

せっかく式場探しをするのであれば、こうしたキャンペーンを利用して賢く商品券を手に入れたいものですね。

結婚式費用の割引キャンペーンも同時に実施されているので併せて使えば、費用をぐっと下げることも出来てしまいます。

 

▼詳細は式場検索サイトのキャンペーンページを要確認です。

 

 

1 / 11

フォローする