27 June 2020
結婚式で迷ったら相談カウンターへ行こう!オススメの相談カウンター3選

結婚式の相談

私が結婚式の準備を始めたばかりの頃は知らないことだらけ。

知っていれば節約できたことも多いので、もっと周りに相談すれば良かったです。

今回は結婚式に関してガッツリ相談できる相談カウンターをご紹介します。

どれも実際に私が行ったことあるカウンターなので少し辛口評価でオススメをご紹介します!

ブライダルフェアリー
こと結婚式に関しては困ったら悩んで立ち止まるのではなく、誰かに相談してみるのがオススメですよ。

お得に結婚式場を探そう!数万円の商品券をもらえるキャンペーン実施中(2020年8月)

結婚式場探しは、式場検索サイトを通じて予約をすると色々お得なキャンペーンがあります。 

現在(2020年8月)、商品券プレゼントでお得なのがゼクシィとプラコレウェディングです。

もらえる商品券の最大額
ゼクシィ
(7/22~8/21)
26,000円
プラコレウェディング
(8/1~8/31)
6,5000円

2つを比較するとゼクシィの方が提携式場数は多いのですが、プラコレの方が商品券額が大きいため、まずはプラコレで探してみるのがお勧めです。

丁度プラコレではウェディング診断も実施中なので、貴方にぴったりの式場がないかお試し感覚でチェックしてみてはいかがでしょうか。

→理想の式場が見つかる!ウェディング診断実施中♪

結婚式の相談カウンターのおすすめ3選!

ハナユメウェディングデスク横浜店

結論から言いますと、結婚相談カウンターはゼクシィ、ハナユメ、マイナビウエディングの三つがおすすめです。

他にも結婚相談カウンターはたくさんありますが、この三つは式場の提携数、対応しているエリア、キャッシュバックの金額、相談カウンターのスタッフの教育などの点で突出しています。

結婚式の相談カウンターってたくさんあって分からないよ!!

という方はまずゼクシィ、ハナユメ、マイナビウエディングのどれか一つに足を運べばまず間違いがないです。

ブライダルフェアリー
私自身の体験談も踏まえて、率直に三つをご紹介しますね。

ハナユメ-結婚式費用の割引とキャッシュバック金額で総合的にお得・東海、関西に強い-

ハナユメ横浜店

ハナユメ横浜店

消費者目線で総合的に見るとハナユメが一番使いやすいと思います。

ハナユメ割というお得な結婚式費用の割引制度が使えますし、キャッシュバックの条件もブライダルフェアの参加なのでそんなに難しくないです。

相談カウンターのスタッフさんもフレンドリーですし、相談した後にも引き続きラインなどで見積もりのチェックをお願いできるのがポイント高いです。

ハナユメの提携式場は全国にありますが、特に東海地方と関西地方が強い印象です。

このエリアで結婚式場を探している花嫁さんにはぜひぜひおすすめですよ!

ハナユメ横浜店へ行ってきた!横浜は結婚式場が多いので迷う前に相談すべし!
縁あってハナユメ横浜店へ行ってきました。横浜在住の筆者としては、2018年にリニューアルオープンしたばかりのハナユメ横浜店の中はどうなっているのか気になるところ。ハナユメの相談に行ってみたいけれどもどんな感じなんだろう?とか横浜店は他のお店と何か違うのかな?など疑問に思っている方に一目で分かるよう写真たっぷりでお伝えします!
銀座にあるハナユメ相談カウンターへ行ってきた!式場、費用、前撮り、指輪など相談出来てお得!
結婚式を挙げることが決まったけれども何から始めていいかわからない!そんなプレ花嫁さんにお勧めしたいのがハナユメの相談デスクです。式場探しから、結婚式の費用、結婚式準備のいろいろなことをプロのスタッフさんに相談できますよ。実際にハナユメの相談デスク銀座店に行ってきましたので、どんな感じだったかご紹介したいと思います。

マイナビウエディング-条件は厳しいがキャッシュバックが一番多い・関東に強い-

マイナビウェディングサロン

マイナビウエディングは、条件が成約と少し厳しくなりますが、キャッシュバックが一番多いです。

既にある程度結婚式場を決めている方には良さそうです。

マイナビの相談カウンターのスタッフさんは三つの中で一番真面目できっちりしていて頼もしい印象でした。

マイナビウエディングも全国エリアに対応していますが、特に強いのが関東エリアです。

関東エリアで探している方は多いと思いますので、ぜひぜひマイナビの相談カウンターにも足を運んでみてくださいね。

マイナビウエディングサロン@新宿へ行って相談してきた!結婚準備を始めたプレ花嫁さんにオススメ
新宿にあるマイナビウエディングサロンへ行ってきました!新宿駅直結のとてもきれいな相談サロンです。結婚式場探しのことから、エステや指輪、前撮りなどいろいろなことが相談できたのでとっても勉強になりました!何から準備していいかわからない、情報が多すぎるなど結婚準備にお悩みのプレ花嫁さんはぜひ足を運ぶ価値ありですよ。

ゼクシィ-結婚式場の提携数がダントツで1位-

この三つの中では知名度が一番高いであろうゼクシィ。

結婚式場の提携数もダントツで1位です。

他の二つにはない提携式場もあったりします。

ただ王者の余裕からかキャッシュバックの金額や割引キャンペーンは他の相談カウンターと比べると劣ることもあります。

キャンペーンなどを気にしないのであれば、結婚式場の選択肢も多く一番使いやすい相談カウンターです。

ちなみにゼクシィに相談に行くと調味料セットを貰えました。プレゼントをくれたのはゼクシィだけだったのでちょっと嬉しい。

ブライダルフェアリー
3つの相談カウンターの情報を表にまとめてみました。

ハナユメ マイナビウエディング ゼクシィ
式場数 ◯ 東海・関西強い ◯ 関東強い
費用の割引 ◯ (キャッシュバックと併用できない)
キャッシュバック ◯ (条件は成約だが金額は一番多い) ◯ (費用の割引と併用できない)
相談カウンターの質

結婚式の相談カウンターって他にはどんな種類があるの?

相談カウンターってなに?

相談カウンターってどんな種類があるの?

お勧めの3つは分かったけど、他にはどんな相談カウンターがあるの?他のものも知りたい!!

相談カウンターと一口に言っても色々な種類があります。

有名なところだとゼクシィやマイナビウエディングですが、その他にもデパート、百貨店などの相談カウンター、また地元密着型の地域誌にも相談カウンターを設けているところがあります。

カウンターを運営する母体によって分けられるので、順番に見ていきましょう。

  1. 式場検索サイトのカウンター
  2. 結婚式場の運営会社の相談カウンター
  3. 結婚プロデュース会社の相談デスク
  4. デパート、百貨店のブライダルサロン
  5. ウェディング雑誌の相談カウンター

式場検索サイトのカウンター

マイナビウェディングサロン

利用する人が一番多くお勧めなのが式場検索サイトの相談カウンターです。

ゼクシィカウンターが有名ですが、他にもマイナビウェディングサロン、ハナユメウェディングデスクなどいろいろとあります。

さまざまな地域にカウンターを設置しているので利用しやすいのもポイントです。

これらの相談カウンターは中立の立場なので、希望にあわせてたくさんの結婚式どの中から紹介をしてもらえます。

たくさんある相談カウンターの中でも圧倒的に利用人数が多く、一番利用しやすいといえます。

式場検索サイトの主な相談カウンター

・ゼクシィカウンター
・マイナビウェディングサロン
・ハナユメウェディングデスク

結婚式場の運営会社の相談カウンター

得ナビウェディング

参照:エスクリ

結婚式場の中には、複数の結婚式場を手がけている運営会社もあります。

そういった運営会社もまた相談カウンターを設けて、花嫁さんの相談に乗っています。

特徴としては、紹介されるのはその会社の運営する式場になるというところです。

ある程度希望の式場が絞られている場合や大手の式場運営会社の場合はあえて行ってみるのも良いかもしれません。

同じ運営会社の式場はテイストや価格帯が似てくるので、結婚式場を深く知るという点でも有効です。

私が結婚式を挙げたグランドオリエンタルみなとみらいを運営するブライダルプロデュースも相談カウンターを設けていますし、なかには相談カウンターだけではなく、自社の式場を利用したブライダルツアー(いくつかの結婚式場をリムジンで回る)を一緒に行ったりしているところもあります。

ブライダルツアーってすごいね。一度にたくさん式場が見学出来て楽しそう

結婚プロデュース会社の相談デスク

参照:ゼロ婚

参照:ゼロ婚

初めのうちは結婚式場検索サイトと間違えてしまいがちなのが、結婚プロデュース会社の相談デスクです。

2つの違いは、式場検索サイトは式場を紹介してもらって新郎新婦が結婚式場と契約を結ぶのに対し、結婚プロデュース会社の場合は新郎新婦が結婚プロデュース会社と契約を結びます。

図のようなイメージですね。

式場検索サイトの場合(結婚式場と契約を結ぶ)

式場と契約

結婚プロデュース会社の場合(結婚プロデュース会社と契約を結ぶ)

結婚プロデュース会社と契約

結婚プロデュース会社を通じて契約をすると、結婚式の費用を下げられる場合もありますし、準備は全てお任せできるので忙しい人でも安心して結婚式を挙げられます。

ただし個人的には結婚プロデュース会社の相談デスクは、いくつか結婚式場を見学した後に訪れても遅くはないと思います。

結婚式の費用感やイメージがつかめてから行ってみると、結婚プロデュース会社のメリット、デメリットも自然と見えてくるはずだからです。

主な結婚プロデュース会社

・ゼロ婚
・スマ婚、など

デパート、百貨店のブライダルサロン

参照:高島屋横浜店

参照:高島屋横浜店

目立たないようでいてなかなか頼りになる存在なのが、デパートや百貨店のブライダルサロンの相談カウンターです。

引き出物の準備の段階で利用する人が多いですが、実は結婚式場探しの段階から相談することもできるんですね。

デパートや百貨店から紹介してもらうと割引が受けられることもあります。

実際に足を運んでチェックしてみたところ、デパートや百貨店の場合は歴史のある大型のホテルウェディングとの提携が多いです。

正統派のホテルウェディングをお考えの人には、デパート、百貨店のブライダルサロンはお勧めですね。

ウェディング雑誌の相談カウンター

参照:横浜湘南Wedding

参照:横浜湘南Wedding

ウェディング雑誌というとゼクシィがあまりにも有名ですが、実はそれ以外にも結婚式の雑誌はあります。

例えば「日本の結婚式」は和の結婚式を専門に扱っていますし、「レイウェディング」は関西方面で絶大な支持を誇っている結婚情報雑誌です。

私の地元、横浜にも、横浜専門の結婚式雑誌「横浜・湘南Wedding」があります。

こういった専門誌も相談カウンターを設けているところが多いです。

前述のゼクシィなどのカウンターは数は多いのですが、やはり地域によってはカウンターが近くにないところもあります。

そういった時に頼もしいのがこうした地域専門の相談カウンターですね。

また地域密着型の雑誌なら、その地域の結婚式場にも詳しいのでは?という期待が持てます。

なるほど、相談カウンターといってもいろいろあるんだね
ブライダルフェアリー
相談カウンターによってお勧めされる式場も違ってくるので、どの種類の相談カウンターなのかはあらかじめチェックしておくのが良いですよ。

結婚式の相談カウンターはどうやって選んだら良い?

結婚式の相談カウンターはたくさんありますね。

これだけあると迷ってしまう!!

良い相談カウンターを見分けるコツをいくつかご紹介しましょう。

なるべく中立な立場のものがおすすめ

なるべく中立の立場がお勧め

初めて相談する場合はなんといっても中立な立場のものがお勧めです。

中立の立場であれば、たくさんの選択肢の中から希望に合ったものを教えてもらえます。

10~20程度の限られた選択肢の中から勧められるのと、たくさんの選択肢の中から勧められるのだと、後者のほうがより希望にあった式場が見つけられるような気がしませんか。

中立の立場ということを考えると、一番のおすすめは式場検索サイトです。

中立の立場なのでたくさんの結婚式場の情報を元に希望にあったものを教えてもらえます。

特定の式場を強く勧められるということがないので安心して相談できますよ。

中立な立場なのは式場検索サイトの相談カウンター

もらえる商品券(キャッシュバック)や結婚式の費用割引の金額で決めるのもあり

ゼロ婚

結婚式場探しは実は探し方1つで商品券やプレゼントがもらえてお得です。

私も初めは、ただ結婚式場探してるだけなのに、こんなにいろいろともらって良いのかな?と思ったものです。

こういったチャンスは滅多にないので、是非たくさん商品券をゲットしたほうがお得ですよ。

ちなみに相談カウンターによっても、商品券をもらえるところともらえないところがあり、商品券の金額も変わってきます。

どうせなら沢山もらえると嬉しいですよね。

利用した人の口コミが良いところで決める

口コミの評価で決める

せっかく相談カウンターを利用するなら、有益なアドバイスをもらいたいものです。

ですので利用した人の満足度の高さから相談カウンターを選ぶのもよいでしょう。

オリコンの調査によると、満足度の最も高い相談カウンターはハナユメウェディングデスクでした。

ちなみにオリコンの結果をもう少し細かく見ていくと、関西エリアではハナユメの評価が高いですが、関東エリアではマイナビウェディングの評価が高く出ています。

地域によって差がある感じですね。

評価に地域差

個人的にはハナユメは相談ブースやディスプレイなどのハード面に力を入れて、マイナビウェディングは相談員の教育などのソフト面に力を入れている印象があります。

どちらも利用した人の満足度が高いことには間違いはないので、迷う場合は雰囲気で決めてしまっても問題ないでしょう。

総合的にみるとマイナビウェディングかハナユメがおすすめ

中立の立場、商品券、満足度の3点で相談カウンターを見てみましたが、総合するとおすすめなのはハナユメとマイナビウエディングです。

ただし地域によっては、ハナユメやマイナビウエディングのカウンターがない場合もあるので、ゼクシィや他の相談カウンターも選択肢に入れると良いでしょう。

なるべく中立の立場で、商品券も割引もたくさんもらえて、口コミ評価の高いところがいいなぁ
ブライダルフェアリー
総合的にみるとハナユメやマイナビウェディングがオススメですよ

結婚式の相談を友達や親にするのはあり?

結婚式の相談先としてまず考えられるのは相談カウンターですが、友達や親に相談してもいんじゃない?と考えている人もいると思います。

結婚式場探しは相談カウンターに相談した方が効率的ですが、その他の結婚式全般の相談は身近な人が優れている場合も…

ただし情報の取捨選択が必要なので流されすぎないように注意も必要です。

  1. 既に結婚式を挙げた友達、先輩

順番に見ていきましょう。

既に結婚式を挙げた友達や先輩

既に結婚式を挙げた友達

結婚式準備の相談相手として一番頼れるのは、すでに結婚式を挙げた友達や先輩です。

結婚式の準備全般やスケジュール管理、費用相場も知っていますし、自分たちの結婚式場だけでなくいくつか結婚式場を見学している場合が多いので、他の式場についての情報も持っています。

また紹介制度のある式場の場合は、紹介で結婚式費用を割引いてもらえたりします。

相談することで受けられるメリットは大きいので、もし周囲に結婚式を挙げた友達や先輩がいる場合は真っ先に相談することをおすすめします。

花嫁会に参加して情報収集するのも効果的!

もし周囲に相談できるような人がいない場合でも、最近では花嫁会なるものがあります。

花嫁会はプレ花嫁さん(まだ結婚式を挙げていない花嫁さん)、卒花嫁さん(すでに結婚式を挙げた花嫁さん)が集まって交流をする場です。

料理やDIYなどイベントも行われ、なかなか楽しいですよ。

こういった会に参加してすでに結婚式を挙げた人に相談してみるという方法もあります。

PIARYのプレ花嫁会

  • 結婚式のアイテムを取り扱っているPIARYでは、定期的にプレ花嫁会を開催しています。
  • プレ花嫁会の様子はインスタでも話題になっていますよ。
  • →PIARYのプレ花嫁会

親に相談

一番身近な頼れる相手として親に相談する方法もありますが、個人的には親はあまりお勧めできません。

その為あえて3番目に持ってきました。

実際親が知っている2~30年前の結婚式と、今の結婚式では大分変わって来ています。

今では仲人を立てることは少なくなりましたし、以前にはなかった一軒家貸切のゲストハウスという新しい結婚式場のスタイルが登場しました。

また食事も和食から洋食中心のコース料理に変わり、イミテーションケーキから生ケーキが主流になりました。

最近、結婚式の手作りやDIYはブームになりつつありますが、一昔前では考えられないことでした。

このように1つ世代が違うと結婚式もだいぶ変わってくるので、結婚式の準備に関して言えば親は相談相手に向かないかと思います。

結婚式の費用や日程の相談相手としては心強いのですが、細かい結婚式自体の準備に関しては身近な友達や式場スタッフに相談した方がよいでしょう。

確かに世代が変わると結婚式準備も色々変わってくるよね
ブライダルフェアリー
親御さんには結婚式準備よりも、費用や日程などを中心に相談するのがお勧めですよ

結婚式準備でわからないことがあったら相談カウンターに相談してみよう

ハナユメのウェディングデスク銀座店へ行った

初めはわからないことだらけの結婚式準備。

でも結婚式準備はわからなくて当たり前です。

悩んで前に進めないよりは、周りの人に相談するのが早いです。

相談することで前に進むこともあるので、ものは試しでいろいろと相談を投げかけてみるのがお勧めですよ。

結婚式準備って何をしたらいいのかさっぱりだけど、まずは結婚式を挙げた先輩の話を聞いてみようかな
お得に結婚式場を探そう!数万円の商品券をもらえるキャンペーン実施中(2020年8月)

結婚式場探しは、式場検索サイトを通じて予約をすると色々お得なキャンペーンがあります。 

現在(2020年8月)、商品券プレゼントでお得なのがゼクシィとプラコレウェディングです。

  もらえる商品券の最大額
ゼクシィ
(7/22~8/21)
26,000円
プラコレウェディング
(8/1~8/31)
6,5000円

2つを比較するとゼクシィの方が提携式場数は多いのですが、プラコレの方が商品券額が大きいため、まずはプラコレで探してみるのがお勧めです。

丁度プラコレではウェディング診断も実施中なので、貴方にぴったりの式場がないかお試し感覚でチェックしてみてはいかがでしょうか。

 

→理想の式場が見つかる!ウェディング診断実施中♪

 
 
1 / 11

フォローする