10 October 2018
略式結納の当日の流れと準備の進め方!顔合わせお食事会も併せてチェック!

結納の準備と当日の流れ

結納をすることに決まったら、準備することがたくさんあります。

準備の流れや、結納当日の進め方を確認しましょう。

結納の形式は家や地域で違うので両家でよく相談することが大切です。

また最近では結納の代わりに顔合わせの食事会を行うこともありますね。

そちらも併せてご紹介していきます。

結納の準備はまず何から始めればいいのかな

【結婚式場探しで最大9万円の商品券がもらえるキャンペーン実施中!!】

結婚式場探しは、式場検索サイトを通じて予約をすると数万円分の商品券がもらえてお得です。現在(2018年11月)、高額な商品券がもらえてお得なのがマイナビウェディングとハナユメです。

全員もらえる相談デスクでもらえる合計(最大)
マイナビ
ウェデイング
(9/26~11/29) 
4万円1万円5万円
ハナユメ
(11/6~12/3)
3万5千円5千円4万円

これだけたくさんの商品券をもらえる機会はあまりないのでチャンスです。

結婚式場を見学するだけでもらえるのでとってもお得ですよ☆

 

→マイナビウェディングのキャンペーン詳細

 

→ハナユメのキャンペーン詳細

結納の準備の流れ

参照:ハナユメ

参照:ハナユメ

結納することが決まったら、まずは準備を進めていきましょう。

当日までには準備することがたくさんあります。

準備の流れを見ていきましょう。

  1. 日時や場所、仲人を立てるかどうかを相談する
  2. 両家の慣習やしきたりを確認する
  3. 結納品の数を決め、目録と受書を用意する
  4. 家族書などの書類を用意する
  5. 結納金の金額を決める
  6. 婚約記念品や結納品を決める

日時や場所、仲人を立てるかどうかを相談する

まずは両家の都合やお日柄を調整して日程を決めましょう。

また、無理のない予算の範囲で会場を決めます。

仲人(媒酌人)を立てるかどうかもこの時点で決めましょう。

仲人を立てる場合は、早めに(2~3か月前)依頼をしなくてはなりません。

仲人(媒酌人)とは

  • 結納や、結婚式に2人の結婚の証人になる人です。
  • かつてはお見合い結婚が多かったため、仲人を立てるのが普通でした。
  • しかし現在では仲人を立てる方が少数派になりつつあります。

両家の慣習やしきたりを確認する

結納は地域や家によってもしきたりが違ってきます。

必ず両家でしきたりの確認をしましょう。

例えば地域での違いでは、大きく「関東式」と「関西式」に分かれます。

  • 関東式:男性側、女性側ともに結納品を贈りあう
  • 関西式:男性側だけが結納品を贈る

両家でしきたりが違う場合は、どちらにあわせるかも相談しておきましょう。

結納品の数を決め、目録と受書を用意する

結納品は地域によっても数が違ってきます。

一般的には9品目が正式とされていますが、省略されることや、逆に品目数を増やすこともあります。

参照:結納屋さん.com

参照:結納屋さん.com

また結納品を品目と内容を記した「目録」や結納品を受け取る際に渡す「受書」も用意しましょう。

参照:結納屋さん.com

参照:結納屋さん.com

家族書などの書類を用意する

親族や家族が結婚に同意したことを示す、親族書、家族書を用意します。

以前は結婚の同意の意味合いがありましたが、現在では家族、親戚の紹介という意味が強くなっています。

家族書は奉書紙に毛筆で書くのが正式です。

市販の結納品セットなどに含まれているものを利用すれば必要事項を書くだけなので便利です。

参照:結納屋さん.com

参照:結納屋さん.com

親族書

親族書の場合は、祖父母、既婚の兄弟とそれぞれの配偶者、おじ、おばの3等親までの親類を父方、母方の順に記入します

家族書

家族書は、家族の氏名、本人との続柄を記します。

最後に本人の名前を書きます。

祖父母が同居の場合は、家族書に含めます。

結納金の金額を決める

結納金の金額はあらかじめ両家で話し合って決めておきましょう。

金額は男性の月収の2~3か月分(100万円から150万円)が目安とされますが、両家で相談して無理のない予算の範囲で決めましょう。

結納金の中に婚約記念品を含むかどうかは地域によって違います。

結納金の目安は100万円~150万円

婚約記念品や結納品を決める

参照:エクセルコダイヤモンド

参照:エクセルコダイヤモンド

婚約記念品や結納品の内容を決めてゆきます。

事前準備が必要なので、早めに相談しておきましょう。

婚約記念品を選ぶ

婚約の証に贈られる記念品で、男性から女性へはダイヤモンドの婚約指輪が定番です。

ダイヤの形やデザインがいろいろありますので、2人で相談して気に入ったものを選びましょう。

女性から男性は、腕時計やスーツ、ネクタイなど実用的なものが主流です。

また予算は男性から女性の場合は30万円から40万円、女性から男性の場合は10万円から20万円が平均の目安となります。

ただし、結婚式準備は他にも色々と出費がかさみますので、全体の費用を見ながら自分たちにあった予算で選ぶことが大切です。

男性からダイヤの婚約指輪30万円~40万円
女性から時計などの実用品10万円~20万円

結納品を選ぶ

結納品の費目は地域によっても異なり、目録と結納金を加えるところ(関東式)や、婚約指輪や高砂人形などを加えるところ(関西式)もあります。

しきたりを知るためにも、両家の親ともよく相談して決めましょう。

結納品の内容の例(関東)

  • 目録
  • 長熨斗
  • 金包(御帯料、御袴料)
  • 末広
  • 友志良賀
  • 子生婦
  • 寿留女
  • 勝男武士
  • 家内喜多留

結納準備に関するQ&A、よくある質問

結納の準備のよくある質問、Q&A

結納の準備に関してよくある質問をまとめてみました。

これってどうしたらよいの?と疑問に思ったら、ぜひ参考にしてみてください。

地域によって結納のスタイルはどう違うの?

結納のスタイルは地域によって違ってきます。

主に関東式と関西式に分かれます。

地域による違いについては、こちらの記事にまとめましたので、参考にしてみてください。

関東と関西の結納の違い|結納品の内容や金額の違いを比較!
結納は地域によって異なり、大きく関東式と関西式に分けられます。関東、関西の結納の違いを徹底的に比較してみました。同じ結納といえど、結納品など内容が違ってきますので、どちらの地域の形式で行うのか両家で話し合っておくのが大切です。

結納にはどれくらいのお金がかかるの?

結納にどれだけお金がかかるかはスタイルによっても違います。

一応目安として、一般的な結納にかかる相場をご紹介します。

結納品1万5千円~30万円
結納金100~150万円
酒肴料10万円~15万円
結納返し10万円~75万円
仲人へのお礼10万円~30万円
ホテルや結婚式場の結納パック15~20万円
合計146.5万円~320万円

結納だけでも、平均的な金額で行うと大金がかかります。

どこにお金をかけるか、メリハリが大切です。

結納に適したお日柄は?

六曜にこだわるのであれば、大安、先勝、友引の吉日が選ばれやすいです。

またおめでたいことは午前中に行うのがよいとされているので、午前11時ごろから始めて、お昼に祝い膳を囲み、午後3時ごろにお開きにするケースが理想とされます。

ただし、最近では日柄や時間にこだわらず両家が集まりやすいスケジュールで行うケースが多いです。

  • お日柄:大安、先勝、友引の吉日
  • 時間帯:午前11時~午後3時

略式結納と正式結納とはどう違うの?

参照:結納屋さん.com

参照:結納屋さん.com

結納の形式には、正式結納と略式結納があります。

最近では、略式結納で行う方が一般的です。

正式結納

仲人夫妻が使者となり、男性宅と女性宅を往復して結納品や受取証を届ける方式です。

現在では仲人を立てるケースも減ってきたため、正式結納はあまり見られなくなりました。

正式結納は仲人が両家を往復する

略式結納

略式結納は仲人がいる場合と、仲人がいない場合に分かれます。

仲人がいる場合は、仲人が間に立って受け渡しを行います。

略式結納で仲人がいる場合

両家と仲人が一同に会して結納を行う形です。

会場としては、ホテルや料亭、新婦の実家、レストランなどです。

結納品や受取書などのやりとりは仲人が行います。

略式結納で仲人がいない場合

最も多い結納の形です。

仲人は立てずに、両家だけが集まって結納を行う形です。

こちらもホテルや料亭、レストラン、女性宅などで行われ、男性側の父親が進行役を務めるのが一般的です。

略式結納は両家(+仲人)が一堂に会して行う

結納セット、結納パックって何?

参照:KKRホテル熊本

参照:KKRホテル熊本

結納を1から準備するのはとても大変です。

そのためホテルや結婚式場が用意する「結納パック」を利用する人が多いです。

私の場合は料亭の結納パックを利用しました。

必要なものが全て揃っており、当日の進行もスタッフがサポートしてくれるので手間がかからず便利です。

以上が結納の準備の流れです。

結納の準備は行うことがたくさんあって大変なので、順を追って進めていきましょう。

また内容に関しては両家でよく相談することが大切です。

ブライダルフェアリー
次は結納当日の流れを見ていきましょう

結納当日の流れ


結納の準備が終わったら、いよいよ結納当日です。

当日の流れを見ていきましょう。

  1. 結納品を飾る
  2. 両家着席
  3. 初めの挨拶
  4. 男性側が女性側に結納品を納める
  5. 女性側が目録を改める
  6. 女性側の受書を男性側に渡す
  7. 男性側が受書を改める
  8. 女性側が結納品を男性側に納める
  9. 男性側が目録を改める
  10. 男性側の受書を女性側に渡す
  11. 女性側が受書を改める
  12. 結びの挨拶

結納品を飾る

男性側の結納品は入り口から見て右側に飾ります。

女性側の場合は入り口から見て左側に飾ります。

結納品を飾る位置(入口が真ん中)

入り口が横にある場合は、入り口から離れている側が男性、入り口に近い側が女性になります。

結納品を飾る位置(入口が横)

また関東式の場合は結納品をまとめて白木の台に乗せますが、関西式の場合は1品ずつ白木の台に載せます。

両家着席

先に男性側が入室します。

続いて女性側が続き、全員揃ったら着席をします。

席順は誰が主体で結納を行うかで変わってきます。

本人たちが主体で結納を行う場合

本人たちが一番上座の結納品が飾られている場所の近くに座ります。

本人達が主体の席順

家が主体で結納を行う場合

両家の父親が結納品の一番近くに座ります。

家が主体の席順

初めの挨拶

男性側の父親がはじめに挨拶を行います。

挨拶が終わったら、一同は深く礼をします。

挨拶の例

このたびは〇〇様と、私どもの〇〇との縁談をご承諾下さいましてありがとうございます。

つきましては、本日はお日柄もよろしいので両家の婚約式を行いたいと思います。

どうぞよろしくお願いいたします。

男性側が女性側に結納品を納める

まず男性側の母親が結納品を飾り台ごともち、女性本人の前に運びます。

関西式の場合は、結納品の目録のみ渡します。

結納品を渡す時は仲人か男性側の父親、男性本人が口上を述べます。

口上の例

これは〇〇からの結納品でございます。

幾久しくめでたくお納めください。

女性側が目録を改める

女性本人が目録に目を通し、その後父親、母親の順に目を通します。

読み終えたら、女性本人が元のように包んで台に戻し、口上を述べます。

口上の例

ありがとうございます。

ご結納の品幾久しくお受けいたします。

女性側の受書を男性側に渡す

女性の母親が結納品を飾り台ごと運び、上座に飾ります。

そして受書を男性本人または男性の父親に渡します。

口上の例

〇〇からの受書でございます。

幾久しくお納めください。

男性側が受書を改める

男性本人が受書に目を通します。

続いて父親、母親の順で目を通します。

男性本人が口上を述べます。

口上の例

ありがとうございます。

幾久しくお受けいたします。

関西式の場合は、女性側から結納品を送ることはありません。

この後結びの挨拶をして終りになります。

女性側が結納品を男性側に納める

女性の母親が結納品を持ち、男性本人の前に運びます。

口上の例

こちらは〇〇家からの結納品でございます。

幾久しくお納めください。

男性側が目録を改める

はじめに男性本人が目録に目を通し、父親、母親の順番に目を通していきます。

読み終えたら、元に包んで台に戻し、男性本人が口上を述べます

口上の例

ありがとうございます。

幾久しくお受けいたします。

男性側の受書を女性側に渡す

男性側の母親が受け取った結納品を上座へ運びます。

そしてそのまま女性本人の前に受書を置きます。

口上の例

こちらは〇〇からの受書でございます。

どうぞ幾久しくお納めください

女性側が受書を改める

女性本人が受書に目を通し、父親、母親も確認をします。

確認が終わったら女性本人が口上を述べます。

口上の例

ありがとうございます。

幾久しくお受けいたします。

結びの挨拶

関西式の場合は、男性側が結納品を送った後に、関東式の場合は男性側女性側ともに結納品を送りあった後に結びの挨拶となります。

はじめに男性の父親が結びの言葉とお礼を述べます。

続いて女性の父親が返礼の挨拶をします。

これで、結納の流れは終了です。

結びの挨拶の例(男性の父親)

本日はどうもありがとうございました。

おかげさまで無事に結納を納めることができました。

今後ともどうぞよろしくお願い致します。

結びの挨拶の例(女性の父親)

こちらこそありがとうございました。

今後とも末長くよろしくお願いいたします。

なんか緊張しちゃいそうだね
ブライダルフェアリー
結納の当日の流れは頭に入れておきましょう

結納当日の流れに関するQ&A、よくある質問

当日の流れのよくある質問

結納当日の流れに関してよくある疑問をまとめてみました。

こちらも参考にして結納の流れを完璧なものにしていきましょう。

当日の流れが分かる動画はないの?

結納の流れを確認するには、文章で見るより動画を見たほうが早いでしょう。

全国結納センターが公開している、一般的な結納式の流れの動画をご紹介します。

こちらは家と家同士の結納で、正式に仲人を立てる場合になります。

かなり本格的な結納の流れですね。

結納当日の服装は何がベスト?

結納当日はセミフォーマルな服装で行きます。

大切なのは両家の「格」を合わせることです。

服装で互いの家に差ができないように事前に話し合っておきましょう。

男性本人の服装

黒いスーツを着用し、派手な柄や色のネクタイは避けます。

女性本人の服装

フォーマルなワンピースかスーツの着用が望ましいです。

振袖は未婚者しか着られないので、この機会に記念として着てもよいでしょう。

父親の服装

父親は落ち着いた色のスーツを着用します。

ワイシャツは白で、ネクタイも落ち着いた色にしましょう。

座敷の場合は靴下にも注意を払います。

母親の服装

母親の服装は女性本人と合わせます。

女性本人が和装の場合は訪問着、洋装の時はスーツがツーピースなどにするとバランスが良くなります。

結納の口上を忘れてしまったら?

口上を忘れたら?

結納には普段使わない言い回しもありますので、つい忘れてしまうこともあります。

結納の口上は一字一句間違ってはいけない、というものでもありませんので、忘れてしまったら自分の言葉で丁寧にいいましょう。

メモに書いて手元に置いておくのもOKです。

また結納当日では忌詞はNGです。

自分の言葉であいさつをする場合も別れを連想させる言葉や重ね言葉は縁起が悪いので、できるだけ避けましょう。

結納に好ましくない言葉の例

  • 別れる
  • 切れる
  • 去る
  • 終わる

以上が結納の当日の流れです。

ブライダルフェアリー
次は顔合わせお食事会の流れを見ていきましょう。

顔合わせお食事会当日の流れ

せいなさん(@seinappi_wedding)がシェアした投稿

最近では結納ではなく、顔合わせお食事会を行う人が増えています。

顔合わせお食事会は結納ほど格式張ったものではなく、両家の顔合わせをする意味合いが大きいです。

特に結納品も用意せず、婚約記念品のみを交換するケースが大半です。

結納のように特に決まった流れもないので、両家で食事をしながら和やかに親交を深めることができます。

顔合わせお食事会当日の流れの例

顔合わせお食事会に決まった形式はありませんが参考までに当日の流れを見てみましょう。

  1. 初めの挨拶
  2. 両家の紹介
  3. 婚約記念品の交換
  4. 食事をしながら歓談
  5. 結びの挨拶
  6. 記念撮影

初めの挨拶

男性本人か男性の父親が進行役をするのが一般的です。

あまり形式ばらずに、本日時間をとってくれたお礼と、今後の決意などを話します。

そして乾杯をしましょう。

両家の紹介

男性側、女性側の順に家族を紹介します。

本人か父親が紹介することが多いです。

また紹介されたらそれぞれも軽く自己紹介をします。

婚約記念品の交換

婚約記念品の交換

婚約記念品として準備したものを交換します。

その場で開封し、家族にお披露目をします。

食事をしながら歓談

食事をしながら自由に歓談をしましょう。

和やかな雰囲気になるように、事前に話題を決めておくとよいでしょう。

例えば家族の趣味やスポーツなど全員が参加できる話題が好ましいです。

2人の幼少時の思い出の話も盛り上がりやすいですね。

結びの挨拶

男性本人、女性本人が結びの挨拶を行います。

本日この場に足を運んでくれたお礼と、今後ともご指導よろしくお願い致します、など述べるとよいでしょう。

こちらも特に決まった形式はありません。

結びの挨拶を終えたら、食事会はお開きとなります。

記念撮影

記念撮影

両家の家族が初めて顔を合わせる大事な場ですので、最後に記念撮影を行うと長く思い出に残ります。

撮った写真はアルバムやDVDに保存して後日親に送ると喜ばれるでしょう。

また食事会の写真や映像を編集して、結婚式の披露宴で流すというのも良いでしょう。

ブライダルフェアリー

顔合わせお食事会に決まった流れはありません。

自分たちで好きにアレンジしても大丈夫です。

顔合わせ食事会の流れに関するQ&A、よくある質問

Yukiさん(@greenmonster.y)がシェアした投稿


顔合わせ食事会の流れに関するよくある質問やQ&Aをまとめてみました。

食事会には決まった形式はありませんが、両家が気持ちよく顔合わせができるように配慮が必要です。

どんな話題を選んだらよい?

お食事会の時にあらかじめどんな話をするのか考えておくとよいでしょう。

また避けたほうがよい話題も確認しておきます。

家族の趣味の話や、2人の子供時代の思い出話などは盛り上がりやすいです。

食事会での席順は?

お食事会では上座に男性側の父親が座ることが多いです。

下の図のような形ですね。

入り口から一番遠い席が上座になります。

顔合わせお食事会での席順

会場代や食事代の費用はどちらが払う?

両家で折半が原則になります。

ただし一方が遠方から来るなどの場合は、交通費などを考慮し費用の負担が均等になるようにします。

顔合わせお食事会の会場はどうやって探したらよい?

お食事会はホテルや、料亭、レストランで行うケースが多いです。

マイナビウェディングやぐるなびウェディングを使って会場を探してみましょう。

会場選びのポイントの例

  • 個室がある
  • 格式がある
  • 料理がおいしい
  • スタッフの評判が良い
  • 交通の便が良く両家が集まりやすい
  • 費用が予算内である

▼顔合わせお食事会の会場を探してみよう

結納・顔合わせお食事会の会場を探す ぐるなびウェディング

結納、お食事会の流れはあらかじめ頭に入れておこう

結納やお食事会の流れを頭に入れておこう

結納やお食事会を開くときは、あらかじめ流れを頭に入れておくとスムーズです。

両家の家族が親しく交わる大切な場なので、準備もしっかり行いましょう。

準備の段階では両家で相談し合うことも多いので、全体スケジュールと照らし合わせてスムーズに行っていきましょう。

結納や顔合わせお食事会は2人の婚約を確かなものにする意味合いもあります。

せっかくなので思い出に残る素敵な場にしていきたいですね。

カテゴリ全てに適用

 

結婚式場探しで最大9万円の商品券がもらえるキャンペーン実施中!!

結婚式場探しは、式場検索サイトを通じて予約をすると数万円分の商品券がもらえてお得です。

現在(2018年11月)、高額な商品券がもらえてお得なのがマイナビウェディングとハナユメです。

全員もらえる相談デスクでもらえる合計(最大)
マイナビ
ウェデイング
(9/26~11/29) 
4万円1万円5万円
ハナユメ
(11/6~12/3)
3万5千円5千円4万円

こんなにたくさんの商品券がもらえる機会はあまりないのでチャンスです。

結婚式場を見学するだけでもらえるのでとってもお得ですよ☆

 

せっかく式場探しをするのであれば、こうしたキャンペーンを利用して賢く商品券を手に入れたいものですね。

結婚式費用の割引キャンペーンも同時に実施されているので併せて使えば、費用をぐっと下げることも出来てしまいます。

 

▼詳細は式場検索サイトのキャンペーンページを要確認です。

 

 

1 / 11

フォローする