10 April 2018
結婚式場を即決し、翌日キャンセルした私の体験談や後悔したこと

ブライダルフェアに行ってその日のうちに契約

ブライダルフェアってテンションが上がりますよね。

私自身も初めて行った結婚式場はすごく楽しかったです。

今回は1件目のブライダルフェアで気持ちが盛り上がってその日のうちに結婚式場を即決し、翌日キャンセルした・・・という私自身の体験談をお話ししていきます。

お得に結婚式場を探そう!4万円の商品券をもらえるキャンペーン実施中(2019年10月)

結婚式場探しは、式場検索サイトを通じて予約をすると色々お得なキャンペーンがあります。
現在(2019年10月)、商品券プレゼントと結婚式費用の割引で総合的にお得なのがハナユメとゼクシィです。

商品券ギフト結婚式費用の割引提携式場数
ハナユメ
(8/9~10/31) 
4万円ハナユメ割約530件
両方もらえる!
ゼクシィ
(9/20~0/23)
4万円花嫁割約1780件
どちらか一方!

ハナユメは提携式場数は少ないですが、商品券プレゼントと結婚式費用の割引が両方使えるので一番お得です。

まずはハナユメで気に入った式場がないかチェックしてみるのがオススメですよ。

→ハナユメの公式HPでキャンペーン情報をチェック

→ゼクシィの公式HPでキャンペーン情報をチェック

ベイサイド迎賓館のブライダルフェアに行きました

参照:ベイサイド迎賓館

参照:ベイサイド迎賓館

結婚式場探しの第一歩として私たちはベイサイド迎賓館のブライダルフェアに行きました。

ベイサイド迎賓館の前に映画館があり、映画を見に行った時におしゃれな結婚式場だなと記憶に残っていたからです。

今はベイサイド迎賓館は移転してしまったので、別の場所にありますが、以前は映画館の前にあったんですよ。

そんなわけで、じゃあとりあえずあそこに行ってみるかということで気軽な感じでブライダルフェアを申し込みました。

ブライダルフェアは気持ちが盛り上がる仕掛けがいっぱい

ブライダルフェアは気持ちが盛り上がる仕掛けがたくさんブライダルフェアに行ったことのある方だったらお分かりだと思いますが、ブライダルフェアは2人の気持ちが盛り上がる仕掛けがいっぱいです。

おしゃれな式場に美味しい試食にサプライズの演出、お菓子のお土産などなど。

ブライダルフェアに行こう/フェアの内容、種類を詳しく解説!
式場探しを始めた方に、ぜひお勧めしたいのはブライダルフェアです。ブライダルフェアに参加すると、結婚式についていろいろ知ることができますし、お得な割引サービスを受けられることもあります。 もちろん参加費は無料なので、気になったら気軽に行ってみるのがオススメですよ。

初めてブライダルフェアに参加した場合は特に、テンションが上がってしまいます。

ベイサイド迎賓館のブライダルフェアの中でも、特に気持ちの盛り上がるポイントが4つありました。

ポイント1、大階段とフラワーシャワー

大階段が素敵な式場

出典:ベイサイド迎賓館

ベイサイド迎賓館は内装だけでなく外観にもとても力を入れています。

チャペルから外へと続く大階段はとても目を引きます。

あのシンデレラがガラスの靴を落とした大階段みたいな感じです。

その大階段に、スタッフの人たちが花道を作ってくれました。

スタッフの人たちのフラワーシャワーの下をくぐり一歩一歩階段を降りてゆく。

大階段は道に面しているので、気がついた通行人の人たちも拍手やおめでとうなどと声をかけてくれます。

ちやほやされて嬉しかったですし、まるで映画やドラマみたいと気持ちが盛り上がりました。

ポイント2、記念撮影

記念撮影大階段を下りきったところで、カメラを持ったスタッフが近寄ってきて記念撮影となりました。

え、こんなところで写真撮るの?と心の中ではちょっと思っていましたが、写真を撮った後はすぐに現像しておしゃれな枠に入れて渡してくれました。

それを改めてみると、背景も素敵だしなんだかよさげな感じです。

今も写真は手元にありますが、見返すと当時のことを思い出します。

ポイント3、試食

試食も出来るブライダルフェアでは試食をすることもできました。

もちろん無料です。

その時は見た目が美しく飾られたフランス料理を3皿堪能しました。

1皿ずつを二人で分け合う感じなので、量はそれほど多くないのですが、無料でこんな高そうなものが食べられるなんて!と心の中で大感激していました。

普段は食べられないレベルの料理の数々です。

わくわくしながら思い切り堪能しました。

またこの試食をしたお部屋は打ち合わせ用の部屋なのですが、内装もお洒落で窓が大きく明るくてちょっと高いカフェみたいでした。

休日のお昼時にオシャレなお部屋でフランス料理を堪能するという贅沢な時間を味わえました。

ポイント4、当日契約の割引

当日割引最後のポイントは、ブライダルフェアに来た当日に契約をすると割引があるという制度です。

これは気持ちが盛り上がるのを通り越してあせりました。

この段階で結婚式場は結構気に入っていたので、せっかく当日割引があるなら決めてしまいたい。

今日を逃すと、割引が効かないみたいだし・・・とかなり効果的でした。

式場側もこれを狙って当日割引を設定してるところが多いみたいです。

気持ちが盛り上がり結婚式場を即決する

即日契約する私は自分でも結構倹約家の方だと思っています。

基本的に高いものを買うときは即決せずじっくり考えます。

しかしこのときは気持ちが盛り上がってしまい、思考が停止状態でした。

彼氏のほうも同じ状態。

この結婚式場いいな~今日契約すると当日割引もつくんだって!!

あとから振り返ると、ベイサイド迎賓館は基本的に価格帯が高めで私たちの予算を超えていたのですが、その時はそんなの関係ないという心境でした。

ブライダルフェアの効果はすごいというか恐ろしいほどですね。

そしてそのまま私たちは本契約をかわしました。

その次の日結婚式場をキャンセルした

次の日キャンセルしたベイサイド迎賓館で契約をした翌日、式場が決まって一安心なものの、

でもちょっと費用が高めだったかも、とか

ほかの結婚式場見なくて大丈夫だったかな

など少し考え始めていました。

そんな時突然彼氏から一報がありました。

曰く、式場で予約した日は仕事の都合で無理だったとのこと。

これは彼氏の確認不足ですが、それを聞いて少しほっとする自分がいました。

もう少し価格帯の低い結婚式場を見て回った方がよかったのではという思いが強くなっていたからです。

ベイサイド迎賓館の挙式日は一旦キャンセルをしました。

まだ内金も払ってない状態だったので特にキャンセル料などは発生しませんでした。

スタッフさんにはご迷惑をかけて本当に申し訳なかったです。

キャンセルをするために出向いて帰るときに、スタッフの人ふたりが深く頭を下げて見送ってくれましたが、むしろ頭を下げたかったのはこっちでしたね。

別の空いてる日を取り直すこともできるというお話でしたが、やはりほかの式場も見たいと考え始めていたので残念ながらお断りしました。

やっぱりもう少し他の結婚式場も見てみたかったなぁ
ブライダルフェアリー
結婚式場を即決した花嫁さんの中にはこのように後悔する人も多いのです

ブライダルフェア1件目で結婚式場を決める人の割合

1件目で式場を決める人の割合このように私はブライダルフェアの1件目で契約をしたわけですが、

意外にも1件目で契約する人はわりといるようです。

先輩花嫁さんのアンケートによると、ブライダルフェアの1件目で結婚式場を決めた人は24パーセントです。

(ゼクシィ結婚トレンド調査2016調べ)

ブライダルフェアの1件目で式場を決めた

約4人に1人という割合ですね。

ブライダルフェアに参加するとテンションが上がるので、その日のうちに契約してしまう気持ちは分かります。

昔から気に入っていた式場などの場合は迷う余地もありませんしね。

当日割引の存在も大きいです。

私の意見/いくつかブライダルフェアに行って比較した方が後悔が少ない

ブライダルフェアには何件か行くこれは私の意見となりますが、ブライダルフェアは何件か行って比較した方が後悔が少ないです。

というのもはじめに1件目で契約したときに私が後悔したのは「他の式場も見に行っておいたほうがよかったのでは」ということだからです。

1件目の式場が良いか悪いかは関係なく、いくつかの候補の中で自分はこれを選んだという事実が私にとっては大切なようです。

式場選びに関する考え方は人それぞれですが、私と同じような考え方を持つ人も多いはずです。

実際に結婚式場を1件目で決めた人の声を見ると、もう少し他の所も見れば良かったという人がちらほらと。

やはり1ヵ所で決めるのではなく、いくつかブライダルフェアを回って比較した上で決めることをおすすめします。

比較して決めた!という過程が大事なんだね

既に結婚式場を決めてしまった方でも、心に引っかかっているのなら再度ブライダルフェアへ足を運んでみるのも手ですよ。

式場を決定したけど不安...こんな時もブライダルフェアに行くのはお勧め!?
結婚式場を決定して本契約を済ませたけれども、本当にこれでいいの?と考えてしまう人も中にはいるのではないでしょうか。私もそのうちの1人でした。少しでも迷ったり不安に感じる場合は、式場決定後でもブライダルフェアに参加してみることがお勧めです。理由などを詳しくご紹介しますね。

複数式場を比較した方がよい

ブライダルフェア予約は結婚情報サイトがおすすめ

結婚情報サイトがお勧め

ブライダルフェアに行く第一歩はまずブライダルフェアの予約からです。

私ははじめはゼクシィを通じて予約をしましたが、ゼクシィのような結婚情報サイトを通じた予約はお得です。

特別な特典(私の場合はお土産をもらいました)が付くこともありますし、ブライダルフェアに行くことで結婚情報サイトから商品券やポイントがもらえます。

せっかくなのでこういったところでも節約していきましょう。