18 April 2018
足の悪いゲストを結婚式に招待する時に注意すること【式場探し編】

足の悪いゲストを招待する際に気を付けること

足が悪くて歩くのに不自由だったり車椅子で移動している…

そんなゲストを結婚式に招待する場合に、ホストとして気をつけるべきことをまとめてみました。

特に大切なのが会場となる式場選びです。

式場選びの際にチェックしていくポイントをまとめてご紹介します。

結婚式場探しで最大9万円の商品券がもらえるキャンペーン実施中!!

結婚式場探しは、式場検索サイトを通じて予約をすると数万円分の商品券がもらえてお得です。

現在(2019年1月)、高額な商品券がもらえてお得なのがマイナビウェディングとハナユメです。

全員もらえる相談デスクでもらえる合計(最大)
マイナビ
ウェデイング
(11/30~2/26) 
4万円1万円5万円
ハナユメ
(12/21~2/11)
3万5千円5千円4万円

これだけたくさんの商品券をもらえる機会はあまりないのでチャンスです。

結婚式場を見学するだけでもらえるのでとってもお得ですよ☆

 

→マイナビウェディングのキャンペーン詳細

 

→ハナユメのキャンペーン詳細

足の悪いゲストを招待する時に気をつけることは?

足の悪いゲストを招待する時の注意点

招待する予定のゲストの中に足が悪かったり歩くのに不自由だったりするゲストはいらっしゃいませんか?

せっかく参加してもらうのなら、結婚式の間は不自由さを感じさせず快適に過ごして欲しいものです。

そのためには、結婚式場選びの段階からいくつかチェックしておくポイントがあります。

リストアップしてみたので、順番に見ていきましょう。

  1. 結婚式場が駅から近い、送迎がある
  2. 車椅子用の駐車場がある
  3. オールバリアフリー
  4. 同じ敷地内に挙式会場と披露宴会場がある
  5. 当日の移動が少ない
  6. トイレが広く手すりが付いている
  7. 階段が少ない
  8. エレベーターがある
  9. スタッフのフォローが手厚い
  10. 食事はビュッフェよりもコース料理
  11. 結婚式場が駅から近い、送迎がある
ブライダルフェアリー
それでは順番にご紹介していきますね。

結婚式場が駅から近い、送迎がある

アクセスは良好か

式場が駅から近い又は送迎があるとゲストは非常に楽です。

最近はおもてなし婚のブームの影響もあり、特に足の悪いゲストがいなくてもアクセスの良い式場選ぶ花嫁さんが多いですね。

駅から平坦な道のりで10分以内の式場だとアクセスしやすいと言えるでしょう。

おもてなし婚とは

結婚式をゲストをもてなす場と捉えること。

ゲストが参加できる演出を取り入れたり、料理や引き出物豪華にするなど色々なおもてなしの形があります。

車椅子用の駐車場がある

車いす用の駐車スペース

車椅子を利用するゲストがいる場合は、通常の駐車場よりスペースにゆとりのある車椅子用の駐車場があることが望ましいです。

結婚式当日に駐車場を利用できるかどうか、スペースにゆとりがあるか等をチェックしてみましょう。

オールバリアフリー

式場内はバリアフリーであることが望ましいです。

特に段差は注意です。

健康な人は何でもないような段差でも、足が悪い人には転倒の原因にもなります。

同じ敷地内に挙式会場と披露宴会場がある

同じ敷地内に挙式会場と披露宴会場があると移動が短くて楽です。

最近ではホテルや、専門式場を始め、同敷地内に、挙式会場と披露宴会場が隣接している式場が主流になってきていますね。

当日の移動が少ない

当日の移動が少ない

結婚式当日の動線も大切です。

建物の構造が複雑だったり、当日のスケジュールが立て込んでいると移動が増えてゲストも疲れてしまいます。

ゲストの事を考えるのならなるべく移動が少ない方が親切ですね。

結婚式当日のゲストの動きに合わせて実際に式場を歩きチェックしてみると良いでしょう。

トイレが広く手すりが付いている

トイレが広く手すりが付いている

手すりが付いた車椅子が入れる広さのトイレの個室が1つはあると望ましいです。

私が見学した式場では車椅子用のトイレがある所とない所がありました。

トイレは見逃しがちですが、一応チェックしてみましょう。

階段が少ない

階段が少ない

建物の見栄えや装飾のために階段が設置されていることがあります。

例えば結婚式場の大階段などはドラマチックで素敵ですが、手すりがなかったり段が高かったりして危ないこともあります。

なるべく階段は少ない方が良いですね。

エレベーターがある

エレベーターがある

階段での移動がある場合はエレベーターが設置されてると良いです。

私が見学に行ったある式場では、ちょっとした階段でもエレベーターが設置してあって徹底しているなと感じました。

些細な階段のように見えても、歩くのが不自由な方にとっては大きな段差に感じます。

当たり前のことですが、私もこの式場に見学に行って初めて気づきました。

食事はビュッフェよりもコース料理

料理はコース料理がお勧め

ビュッフェスタイルは、好きなものを好きなだけとれる人気のスタイルですが、立ち上がって料理を取りに行かなくてはいけないので大変です。

食事はビュッフェスタイルよりも、席まで運んでくれるコース料理を選んだほうが良いでしょう。

スタッフのフォローが手厚い

スタッフのフォロー

ハードの面だけでなく、スタッフのサービスというソフト面も大切です。

特に、何かあったときにスタッフのフォローがしっかりしていると安心ができます。

短期のアルバイトで賄っている式場よりも、しっかりとスタッフに教育を施している式場が良いです。

普通なら見逃してしまいそうなポイントもいくつかあったね
ブライダルフェアリー
細かいところも要チェックですよ

「バリアフリー」の条件で簡単に結婚式場を検索できる

バリアフリーの式場が探せる

バリアフリーの式場と言っても自分ではなかなか探しにくいですよね。

結婚式場検索サイトを使えば条件に「バリアフリー」を指定して式場を検索することができます。

特にオススメなのは詳細な検索条件を指定して探すことのできるマイナビウェディングです。

設定できる詳細な検索条件の数はなんと70個以上。(参照:マイナビウェディング)

参照:マイナビウェディング

画面に収まりきらない検索条件の数!

バリアフリーの式場はもちろん、ほかの条件と組み合わせて検索することもできます。

参照:マイナビウェディング

もちろん「バリアフリー」の条件もあり

これだけ検索条件があれば効率的に式場を探し出せそうですね。

▼詳細な検索条件で結婚式場を探せる

マイナビウェディング

検索条件がたくさんあるから、バリアフリーの式場も探せるね
ブライダルフェアリー
結婚式場サイトの中でも特にマイナビウェディングは細かく条件を設定して絞り込むことができます

マイナビウェディングの商品券がもらえるキャンペーン!

マイナビウェディングのサイトを通じて結婚式場を予約すると、数万円分の商品券がもらえるキャンペーンを実施中です。

見学に行くだけで商品券がもらえるのでとてもお得ですよ。

▼キャンペーンの詳細はこちらをチェック

マイナビウェディングの商品券プレゼントキャンペーン

バリアフリーで気になる事は式場見学で質問してみよう

分からないことは質問してみよう

気をつける点をいくつかご紹介しましたが、ちょっと見ただけではわからないところもあるかもしれません。

そんな時は式場のスタッフに聞いてみましょう。

あらかじめ聞きたいこと紙に書いておくと、スムーズに質問ができます。

結婚式場のスタッフさんはやはりその式場に精通していますので、わからないところも丁寧に教えてくれますよ。

バリアフリー対応って書いてあるけれど、どの程度まで対応してくれるのかなあ。

ちょっと質問してみよう。

足が悪いゲスト、車椅子のゲストも快適に過ごせる結婚式に

みんなが快適に過ごせる結婚式に

足が悪いゲスト、車椅子のゲストを結婚式に招待する時に気をつけるポイントをまとめてみました。

せっかく結婚式に参加してもらうのなら、快適に過ごして欲しいものです。

ご紹介したポイントをぜひ式場探しに役立ててくださいね。

カテゴリ全てに適用

 
結婚式場探しで最大9万円の商品券がもらえるキャンペーン実施中!!

結婚式場探しは、式場検索サイトを通じて予約をすると数万円分の商品券がもらえてお得です。

現在(2019年1月)、高額な商品券がもらえてお得なのがマイナビウェディングとハナユメです。

全員もらえる相談デスクでもらえる合計(最大)
マイナビ
ウェデイング
(11/30~2/26) 
4万円1万円5万円
ハナユメ
(12/21~2/11)
3万5千円5千円4万円

こんなにたくさんの商品券がもらえる機会はあまりないのでチャンスです。

結婚式場を見学するだけでもらえるのでとってもお得ですよ☆

 

せっかく式場探しをするのであれば、こうしたキャンペーンを利用して賢く商品券を手に入れたいものですね。

結婚式費用の割引キャンペーンも同時に実施されているので併せて使えば、費用をぐっと下げることも出来てしまいます。

 

▼詳細は式場検索サイトのキャンペーンページを要確認です。

 

 

1 / 11

フォローする